タダシップ 女性

タダシップは女性が飲んだらどうなるの?

 

タダシップは男性専用の薬として思われがちですよね。
もしも、女性の方が服用してしまうと、どのような作用があるのでしょうか。

 

今回は、タダシップを女性が服用した際の作用について紹介します。

 

 

女性へのタダシップの作用

 

タダシップは基本的にEDで悩んでいる男性が服用します。
男性のEDが治るという事は性欲増強の作用があると思われがちですよね。

 

しかし、タダシップには性欲を増強させるような効果はないです。

 

そのため、女性が使用しても媚薬のように性的な興奮はおこらないとされています。

 

しかし、タダシップを服用する事で、血液の循環が良くなる為、
性感帯や性器の神経が過敏になる事で、感度が良くなるという可能性はあるかもしれません。

 

性的な分野ですが、医学的にも何も根拠がないため、
想像の域を抜ける事はできません。
間違いなく言えるのは、タダシップには興奮するような物質は入っていないので
性的な興奮は起こりえないことです。

 

確かに、服用すると顔が火照るなどの副作用があるため、
興奮状態のように見えるかもしれません。
しかし、これも血液の循環が良くなったことの副作用なので、
性的な興奮とは全く違うのです。

 

 

タダシップの主成分タダラフィルとは

 

タダシップや新薬のシアリスの主成分はタダラフィルという成分です。
タダラフィルは血管を拡張させるもので、脳内の興奮物質の分泌作用ではありません。

 

この部分が媚薬と異なるところです。

 

確かに海外では、女性の性機能の回復などの報告もあるようなのですが、
日本ではまだまだ女性で試したという方は少なく、
効果よりも副作用の発生の危険性の方が高いです。
特にニトログリセリン系の薬を服用している場合には重篤となり得ます。

 

この事からも、女性の不要なタダシップの服用は避けるべきと言えるでしょう。